清原のフレンチカフェ「cafe UNE (ユンヌ)」さんへ

なぽりたん

こんにちは。

うつらんリポーターのなぽりたんです。クリスマスが終わり、大晦日が迫ってきました。年の瀬ですね。

今回やってきたのは、cafe UNE( ユンヌ)という素敵な素敵なレストランです。カフェでありフレンチレストランでありケーキパンも売っている…..魅惑のお店。名前は聞いたことあるけど行ったことがないんだよね….という人のために詳しい道案内とともにお送りします。

ユンヌさんは茶寮やすのという料亭の隣にあります。やすのの娘さん夫妻が切り盛りしているそうです。

場所は宇都宮市の西の端!清原中学校のすぐ南側のエリアです。

↑タップするとGoogle マップに飛べます

一戸建てが建ち並ぶ細い道路をクネクネと走っていると、茶寮やすのさんの看板が見えてきます。

そのまま中に入ると左手に…..

おおお。現れました!こちらがユンヌさんです。

大谷石の壁面がオシャレですね。日本庭園が広がっていて、カフェの中からは美しい紅葉や松が見渡せます。

今日、いただいたのはランチの小柱とキノコのキッシュプレートかぼちゃのモンブラン、特製マキアートです。

前菜。自家製のパンとカリフラワーのポタージュ。カリフラワーですよ、カリフラワー。ポタージュにするには難易度が高いのに、とても美味しいです。フレンチ特有の上品で濃厚な甘み。

ほのかなカリフラワーの香りと、絶妙なブイヨンが美味しすぎる。背中にタンク背負っていつもチューチュー飲んでいたいくらいです。

次はメインのキノコと小柱のキッシュ。正直、なぽりたんはパン屋さんに並んだおやつ用キッシュしか食べたことがなかったのでお腹いっぱいになるのか不安だったのですが…….

ユンヌのはなんか違うぞ。

カリカリの表面を割ると、中からキノコのホワイトソースが溢れ出てきました。小柱が味に深みを与えている…!見かけによらずボリュームがあり、一個でお腹いっぱいになります。

付け合わせのお野菜もローストしただけなのに….濃厚な甘さ。

さて、キッシュあとは甘いものタイムです。

見てください!この可愛いラテアート❤️

いただくのが申し訳ないくらい….クマさんごめん!

かぼちゃのモンブランの中身は、焼いたメレンゲになっていてサックサクです。濃いかぼちゃクリームが、サクサクと合ってますね….。

外は庭園。冬でもこれだけ綺麗なのだから新緑の季節はさぞ美しいだろうな。ごちそうさまでした。

1年間、うつらんを見てくださりありがとうございます。今年はコロナで思うように動けなかった方も多いと思います。医療関係者のみなさまには頭が上がりません。

読んでくださったみなさま

良いお年をお迎えくださいっ^_^

0

↑うつらん独自のイイね(SNS等と連携無しのうつらん内独立イイねなのでお気軽に!)

レポートここで終わり

このランチをレポートした人は ↓