焼き鯖定食&日替わり海鮮丼 宇都宮市役所近く「金華さば わらやき 寿司 金治」

編集長

こんにちは、お寿司海鮮丼ずきのうつらん編集長です。

 

宇都宮市役所近くで日替わり海鮮丼ランチを楽しんできたのは「金華さば わらやき 寿司 金治」。

金治 海鮮丼ランチ④

さっそく店内に入り、ランチメニューをチェック。

一番上の海鮮丼にしました。

この日は、海鮮丼が、まぐろ、鯛、くじら

とのことでした。

くじら!

注文して待つと、すぐに茶碗蒸しが運ばれてきます。

この茶碗蒸しを食べながら待っていると、

きました。

白身、赤身、そして赤黒身?

くじらも美味しかったです。

 

茶碗蒸しもついて、税込み1000円はお手軽だと思いました。

 

金治 海鮮丼ランチ③

別な日、またまたこちらに。

宇都宮の南大通りとシンボルロードの交差点。

 

さばの塩焼きランチも食べました

さすが、サバがメインのお店だけあるといった感じです。

 

この立派な鯖が、このお値段。素晴らしい。

すんごい美味しい鯖定食でした。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

金治 海鮮丼ランチ②

前回ランチでおじゃましたのは同年5月の頃でした。→宇都宮のお刺身ランチ 金華さば わらやき 金治 (宇都宮市役所近く)

 

お店の前にメニューが。

 

目に留まったのはこの部分。↓

まぐろ と ひらまさ の漬け丼。1000円。

 

ひらまさって、ニュージーランドに住んでいたときに Kingfish という名前で市場で買ってよく食べていた、好きな魚ということもあり即決。

メニューが決まったので、店内へ。

 

席を案内していただき、さっそく迷いなく注文すると、まずは、茶碗蒸しが運ばれてきました。

 

出汁のきいた茶碗蒸しの味を十分に楽しんでいると、

ほどなくして漬け丼が。

美しい海鮮丼です。

ちなみに、撮影許可を確認すると、快くOKをくださり、気持ちよく撮影し 笑 いただきました。

 

漬けまぐろと漬けひらまさも、ちょうどいい酢飯の味とマッチして、思わず口角が上がりました。

(ちなみに、実は、遅い時間におじゃましたので、既にひらまさがラストで、ちょっとだけ鯛が混ざっております。)

 

 

最後に、お味噌汁もどうぞ。

蟹です。こういうのがお寿司屋さんでランチしてるって感じがしますね。

蟹の旨味たっぷりのお味噌汁も、大変満足、楽しませていただきました。

 

これで、税込み1,000円!ありがたい。

またおじゃまします。

 

 

「金華さば わらやき 寿司 金治」①

宇都宮市役所近く、

シンボルロードと南大通りの交差点の角に、新しく 藁焼き ?で鯖を食べることのできるお店ができましたね。

早速ランチにおじゃましてきました。

お店の外観です。

こちらがメニュー。

メニューを掲載しておいてなんですが、このメニューにはない、外看板に書いてあった「日替わり お刺身定食」1200円にしてみました。

それがこちら、

お刺身は、

マグロ

白身 光り物

と、

藁焼きの鯖。

お刺身の質は良く、満足させていただけるお昼ご飯でした。

 

「金華さば わらやき 寿司 金治」の情報

公式サイト

最新のうつらんレポートの通知を📧メールで受け取る

\いつでも登録解除もできるから安心!/


 

↑どちらか↑を選ぶだけ!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり