うな亭 でうな重ランチ

編集長

うな亭。

言わずと知れた、宮っこであればお世話になっている方も多いであろうこちらのお店。

うかつに語ると、「ひよっこがうな亭を語るなでれすけぃ」と飛び交って来そうな名店。

南大通りにおられていて、今は、みはし通りに引っ越しされているうな亭さん。

今は、こちらですね↑

 

②うな亭 でうな重ランチ

言わずと知れた、うなぎ屋さん。「うな亭」

 

この日は、お仕事のお客さんである方からの指定で、こちらで待ち合わせ。

この2階ですね。階段をのぼります。

 

見えてくるのは、こちらの暖簾(のれん)。

 

のれん好きな私としては、この、歴史が作り出す、真似できない風格ののれんは、きゅんとくるものがあります。。

 

 

それでは、お邪魔します。

 

 

この日は、スタンダードに、「うな重」2700円にすることに。

 

 

楽しくお話しをしていると、

程なくしてやってきました、

ワクワクしますよね。

 

オープン、

喜びの景色。

動物として、感謝や喜びという感情が湧き出てくる景色。

お新香もまたいいですよね。

 

ありがとうございます。

 

いただきます。

 

ふっくらと、そしてしっかりとした旨味。

うなぎの旨味。

そして、タレとの相性。

 

ご飯もバクバク進みます。

 

そして、肝水、いわゆるお吸い物がちょうどよく口の中に運ばれてくる。

 

 

あっという間に完食。

ごちそうさまでした🥢

 

 

こちらの肝の串、骨のカリカリも美味ですよね。

 

宇都宮に美味しいうなぎを提供し続けてくださるうなぎやさん。

感謝しかありません、これからもよろしくお願いします。またお邪魔します。

 

 

①うな亭 うな重の持ち帰り(テイクアウト)

うな亭さんは、お持ち帰りも可能ですね。

素晴らしい。。。写真が下手ですみません。。

 

 

0

↑うつらん独自のイイね(SNS等と連携無しのうつらん内独立イイねなのでお気軽に!)

レポートここで終わり

このランチをレポートした人は ↓