小代 行川庵 ~そば団子とぶどうジュースの美味しい古民家蕎麦屋~

mizmo

最近、一気に寒さが増してきましたね。

宇都宮も先日、初雪を観測したので一昨日あわててやっとスタッドレスタイヤに交換したみづもです。

 

さてさて、今回は小代 行川庵です。

9月頃におじゃましたんですが、雨がたくさん降ったせいで川が氾濫したり、山が崩れてしまった直後だったので営業してないかも、、、と、電話で確認すると通常通り営業してるとのこと。

よかった~!ってことでスマホのナビを駆使して何回も迂回を繰り返し、なんとか到着できました。

 

 

田舎道を抜けると目の前に竹林と川が。

その手前にあるのが行川庵の駐車場。

そして、駐車場についたら名前を書いて待ちます。

親戚と大人数でいったので結構待つかな~とおもいきや意外に早く通されました。

たしかに、お客さんいつもより少なかったかも。

 

天ぷらとお漬物をおつまみに、それぞれおそばを注文。

写真は主人が頼んだ”おおもり”

もりがたくさん乗ってます。

 

男性陣はみんなおおもり頼みました。

 

 

 

私はニラそば。

鹿沼といえばニラそばだもの。

 

たまに口に入るニラとおそばの香りがたまりません。

 

 

 

そして、ここに来た時のメイン!

食後にそば団子ー!

ここは、おそばは柔らかくて”SO SO~”(何故か英語で)なんですが、そば団子がとっても美味しいー!

これを求めて毎回来てます。

おそばなのに、おそばがメインじゃないという。笑

でも、「食後に」と言ってちゃんと食後に来たのは3割という低確率。 仕方ない、仕方ない。。

ここはお庭もとってもキレイ。

池には恋が泳いでいて、もみじも生えてるので紅葉もキレイなんだろうな~。

庭から見る蕎麦屋の建物もとても素敵です。

食後は毎回お散歩。

 

 

 

 

 

 

歴史のある場所らしく、説明の看板もございます。

旧加藤邸だそうな。

地域密着型のお蕎麦屋さんです。

 

 

 

あともう一つの目的はこちらのぶどうジュース。

キャンベルっていう種類のぶどうで作ったジュースです。

濃厚でおいしくて、毎回買いだめ。

 

行くたびにおいてある分全部買ってます。

え?迷惑?

 

のどかな雰囲気と、素敵な建物に癒されながら、そば団子を楽しみ、ぶどうジュースをお土産にどうぞ。 でも、買いに行ってないとかなり困るのであまりたくさんは買わないでください。

 

 

~お店の情報~

店名  小代 行川庵 (こしろ なめがわあん)
TEL  0288-27-3535
住所  栃木県日光市小代371
営業時間   [4月~12月] 11:00~15:30
[1月~3月] 11:00~14:30
定休日 年中無休(ただし、12月31日~1月3日休)

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり