12月1日(日)高根沢ロックサイドマーケットへ

なぽりたん

うつらんリポーター、なぽりたんです。

 

本格的に寒くなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

今回はいつもとはちょっと違う特別編。

高根沢ロックサイドマーケットに参戦してきたので、そのレポートをしたいと思います。

 

高根沢ロックサイドマーケット。

なぽりたんは参加するのは、2回目。

 

このマーケット、なにがすごいって

洗練されたフェスマーケットであること。

 

 

・事前に配られるフライヤー

・会場の飾り付け

・各屋台の食事の紙のうつわやストロー

このあたりまで

みなさん、こだわりを詰め込んでます。

 

会場に到着するとワクワクする人混み。

 

栃木県のどこにこんなに若者がいたの?

停車してる車が栃木ナンバーじゃないけど他県からきたの?

 

 

マーケットをグルグル歩いていると….

 

大谷のスタンダードベイカーズさん

高根沢のヴェッキオトラムさん

 

宇都宮曲師町の日々とわたしさん

宇都宮岩曽町のオクトパ食堂さん

過去にうつらんがリポートしてきたお店が大集合してました。みなさん、お店をやりながらも、こうやってマーケットのために準備して、屋台をつくり、お料理を提供されているんですね🥺✨

購入させていただいたのは

日々とわたしさんのホットサンド🔥

スタンダードベイカーズ さんのホットドックのフランクフルト

ヴェッキオトラムさんの渡蟹のスープ

オクトパ食堂さんのミネストローネ

 

青空の下で食べるごはんの美味しいこと。

 

県内のカフェのおいしい食べ物が揃い、

お客さんだけでなく

お店の人もとても楽しそう。

そこなんですよね。

そうか、外で食べたり飲んだり喋ったり、ってこんなに楽しいんだ。

キラキラしたナマの音楽に身体をゆらゆらさせながら、どことなく海外っぽいような、このハッピーな空気、そのものが旅する時のあの感じです。

心地の良い日曜。

素敵な時間を過ごすことができました。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり