\月間5万!ページビュー達成!/

宇都宮を一望できる。市役所16階の やっちゃば食堂

編集長

うつらんのDaiosです

 

先日、宇都宮市役所に用事があったので、最上階にて、宇都宮が見渡せる眺めとともに、ランチをしてきました。

 

ある意味、すっごい宇都宮なランチ。

 

宇都宮市役所の最上階へ

宇都宮市役所のエレベーターです。最上階へ向かいます。

最上階、エレベーターをおりると、すぐにこんな景色が広がっています。

すごい景色です。写真は、城址公園などが見える東側の眺め。

けっこう、東西南北ぐるっと見渡せそうでした。北方面なんかは、山々が綺麗にみえました。

それらを眺めて、雑談を楽しむ人々の姿がちらほら。

 

改めて、

「こんな、景色を見ることができる場所、あったのか。」

と思いました。

知っている人はもちろん知っている。けど、普段行かない人は、意外と知らないままなのかもしれない。そんな場所な気がする。

 

自分の場合は、先日、人から聞いて、この場所のことを知りました。それまでは、来たことがありませんでした。

 

そんな16階には、中華屋さんの食堂があります。

その名も、「やっちゃば食堂」。

 

入り口横には券売機があるので、こちらで購入。

400円〜700円という、お安めの価格帯。

まさに、市民の憩いの場という感じがします。中華がメインのようですが、いわゆる食事の定番メニューもありますね。

✖️が付いているものも。味噌ラーメンはもうありませんでした。

 

財布にやさしく、眺めがいい。

そんな、実は手頃で身近な、そして非日常な、ランチではないでしょうか。

 

ラーメンやカレーも気になりますが、日替わり定食570円をチョイスし、中に入ります。

こんな感じの、大食堂 という感じ。

14:30頃という時間だっため、クローズする直前ということもあって、貸し切りのような状態でした。

以前に、お昼どきにのぞいたときは、混み合っていました。

窓際の席を選びました。すごい眺めです。

自分のウチはどれかな〜、なんてやってると、案外ほんとに見える感じです。

食券をここにお渡しします。

撮影許可も、快く応じてくださいました。

 

ほどなくして、やってきました。

あんかけ野菜炒め定食。570円。コロッケとお味噌汁がつきます。

景色と食事を一緒に撮りたいのですが、食事に合わせると、景色が白飛びしてしまいます。

野菜炒めを、寄りでどうぞ。

 

 

 

こんな感じの、

眺め&定食ランチでした。

 

宇都宮を東西南北見渡すことができる、ある意味、「宇都宮」なランチが、宇都宮市役所の16階にありました。

 

 

次はカツカレーなどをいただいてみようかな。この、ハンターマウンテンあたりのスキー場に来たかのような食堂の雰囲気がそうさせる。

ちょっとひそかに1人の時間を楽しみたいときや、県外からの友人が訪れて来てくれた時など、景色を眺めにまた来てみよう。

コーヒーが飲めるといいな。

 

慣れておられる方で、お気に入りのメニューなどある方おられましたら、教えていただきたいです。🥢

(コメント欄より、ログインなど不要で、ささっと書き込めます)

 

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり