宇都宮からちょっとのエリア soba.sho ラーメン。鹿沼

編集長

こんにちは、うつらんです!

 

soba.sho②

最近は、鹿沼方面に用事がありますとランチはここに来ること多めの私です。

盛り付けから、お箸、レンゲの位置、どんぶりの向き、麺のまとまり、たまご・肉・ねぎなどの位置、
全てがとても美しい。。。

そして味も美しい。。。。

美しいスープ。

美しい麺。

 

いやあ、何回美しいと言ってしまったのか、

素晴らしいラーメン屋さんというか、サービスというか、作品というか、まとまりがとても綺麗。。わたくしはファンであります。

※わたくし、いわゆるしょっぱいラーメンが苦手なのですが、こちらスープはこの通りでございます

 

soba.sho①

12月の中頃のレポートですが、

「宇都宮じゃないけれど」シリーズにて恐縮ですが、宇都宮から車でも割と近くの、鹿沼のsoba.shoさんにおじゃましてきました。

(※うつらんでは、宇都宮で生活や滞在をしている人にとって、身近なエリアに関しまして、時折、宇都宮市ではないエリアもレポートします。)

もう何カ月も前に、何かの用事でこちらのお店の前を車で通り、「なになに?和風な新しそうな建物がある。」と気になっていました。
sobaという文字が見えたのでお蕎麦やさんかなと思っていましたが、調べたらラーメン屋さんの様子。

 

12月に入り、宇都宮から鹿沼に行く用事があったので、こちらのラーメン屋さんに、寄り道プランを立てまして、おじゃましてきました。
妻と娘と、家族3人でおじゃましました。

正面はこんな感じの外観。

和洋な感じですね。和モダンというのでしょうか。海外にあるオシャレなジャパニーズレストランを彷彿とさせる雰囲気。

立地が立地なら、店内に外国の方々がわんさかいそうな、そんな印象をうけました。

 

おじゃました時間帯は、日曜日の12:30くらい。満席で、店内にて並びました。

メニューの写真を撮らせていただきたかったのですが、お店に入ってすぐの券売機で購入するスタイルで、そちらの写真を忘れてしまいました。。

 

順番が来ると、カウンター席に通して頂きました。

公式サイトより引用:Googleストリートビューで店内をみる

こんな感じの内観。写真がないので、公式サイトの情報を↑。

まるで高級鉄板焼き屋さんのような。

 

この、奥の方の席に通していただきました。

綺麗なテーブル。

子供にも優しく接していただき、素敵な子供用カップをだしていただきました。

飲食店さんの多くが、子供を連れていくと、やさしく子供ようの器とスプーンなどを貸してくださり、ほんとありがたいなあ。。。と感じています。

 

調味料なども、とっても綺麗です。

 

私が注文したのは、醤油の全部トッピング。

やってきました、

美しいですね。作品って感じです。(写真がピンボケですみません 泣)

そして↓麺を持ち上げる動画です。

スープ、麺、大きくやわらかいメンマ、チャーシュー、海老ワンタン、白髪ねぎなどなど、すべてに丁寧さを感じました。

シューマイも人気な様子なので、シューマイも注文、

こちらも、アツアツで、とっても美味しかったです。

 

 

妻が注文したのは、塩のラーメン。

こちらは、ワンタン無しを選びました。

塩の旨味があって、とても良かったとのことです(妻談)
娘もシューマイを食べたりと、みんなで満足なラーメンランチとなりました。

ごちそうさまでした。

 

 

お店の詳細は、公式の情報をご確認ください。

soba.shoの詳細


↑うつらん独自のイイね(SNS等と連携無しのうつらん内独立イイねです。どこの誰がイイねしたのかもわからないただただ数字がカウントされるだけのイイね!)

レポートここで終わり

このランチをレポートした人は ↓