お肉ランチ。グリル&ワイン酒場 meet 宇都宮 下栗

Daios

うつらんのだいおすです。

下栗で午前中にお仕事を終えて、時刻12:00。

たまたま通りかかった「meet」さんの看板をみて、お肉モードになってしまった。

そう、ランチはモードが大切。

入り口の立て看板に目をやりつつ、店内へ。

オープンと同時に入店したので、1番のり。

ランチメニューをチェックします。

なるほど、、、

どれも魅力的なメニューだ。。

ジンジャーポークに、ハンバーグに牛ハラミ、グリーンカレーにやしおポークの角煮。。。

選びきれない、、

が、お肉モードになった瞬間は、ハンバーグの気持ちだったことを思い出し、

最後は、

お店の方に背中を押してもらう作戦に。

だいおす「ハンバーグと牛ハラミでは、どちらがオススメですか?」

お店の方「どちらも、、なのですが、、、先日雑誌に掲載されたのは牛ハラミです。」

ハンバーグの背中をおしてもらえなかった、、

てっきりハンバーグがオシなのかと、勝手に思い込んでいました。

というわけで、

聞いておきながらハンバーグを強行させていただきました🙇‍♂️

トマトソースとデミグラスで迷い、なかなかないトマトソースをチョイスしてみます。

もう一回ランチメニューをどうぞ。

欲張ってごはん大盛り。

そして、注文すると、ほとんど待たずにすぐさま、

スープとサラダと、ドリンク(ウーロン茶)がやってきました。

おおお、スープ大きめ。

まずスープからいただくと、ダシというか旨味を感じるスープ。うまい。

そして、サラダもむしゃむしゃしていると、

やってきました

メイン

トマトソースが、鉄板の上でジュージューいいながら登場しました。

すばらしい、こんもりとした形です。

切ってみると、、

肉厚ハンバーグの断面があらわに。

食事のテレビ番組でみるような、肉汁がしたたり、なんとも旨そうです。

味は、ジュージューな肉と、酸味のきいたトマトソースが素敵。

トマトチョイスのためさっぱりといただけます。

そんなこんなしていると、

次から次へとお客さんが入ってくる。

女性のグループ、家族、仕事中と思われる男性たち。

すぐに店が埋まり、私ひとり角で、トマトソースハンバーグを、ムシャムシャやってました。

私はご飯を大盛りなどにしていましたが照

ご飯少なめや、無しにすれば、筋トレ中のダイエッターにも肉なのでよいかもと思いました。

別なメニューもとても魅力的だし、牛ハラミやハンバーグのデミグラスも近日きたいところです。

ごちそうさまでした。

レポートここで終わり

コメントを残す

ログイン不要!お気軽コメントOK!