現代クラシックなコーヒーフロート「越戸珈琲」さん

なぽりたん

こんにちは。うつらんリポーターのなぽりたんです。

お花大好き、なぽりたん。

芝桜とムスカリとスイセンのコラボが美しい風景を発見しました。濃いめのピンクに、紫。思わず、お写真を撮らせていただきました。

綺麗だなーもう。

春風が吹き荒れる宇都宮です。

コロナウイルスの影響により、栃木県の福田知事は外出自粛宣言を出しました。なかなか厳しい春です。

今回は、少し前に伺ったカフェのご紹介をしたいと思います。

ジャン❗️

越戸越戸さんです。

宇都宮市越戸通り。

実は近隣の市町村に住んでるとなかなか訪れないエリアなので、要チェック❗️

ここ十数年で急激に発展した、中規模なマンションやアパート、一軒家が密集してる中今泉。その中でも、スーパーやファッションセンターしまむらなど生活必需品を扱う店が軒を連ねる越戸のショッピングセンターの一角にあります。





お店の中に入ると、周りの生活感の一切が排除されて引き込まれる設計。

コーヒー

ではなく

珈琲と書きたくなる芳ばしい香りが漂います。

こちらは、ドリンクのメニューが本当に揃ってます。

この日は、コーヒーフロートをいただきました。深みのある珈琲に、甘すぎないソフトクリーム。

実は、なぽりたん、コーヒー豆とかそゆことに全然詳しくなくて(いつかは勉強したいと思ってるんですが)、店主がどれだけ珈琲を愛してるかは直感的に理解しました。

また、ソフトクリームのおいしさ。いわゆる甘ーい甘ーいだけのクリームではない感じ。口の中に残らない健康的なミルクの甘み。あたたかい室内のなかで、トロけるひやっとしたソフトが印象的でした。

生活感溢れる場所で暮らしてると、こういうとこでホッとできる時間が必要ですよね。

店内は、心弾む音楽が流れていて、なんだか時が止まったようです。

テイクアウトもやってるので、日用品の買い出しのあとにいかがでしょうか?^_^

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり