握りお寿司ランチ 田丸屋 田縁

編集長

こんにちは、うつらんのダイオスです。

宇都宮は鶴田町に移転された、田丸屋 田縁 さんに、いとこ家族とおじゃましてきました。

田丸屋 田縁さんの場所に着くと、お店の向かい側に、のぼり旗と広い駐車場が。

鶴田のリフレというスーパー銭湯の奥という感じの位置になります。

広くて駐車しやすいパーキングです。

のぼり旗や看板が大きいのでわかりやすいですね。

そしてお店へ。

おおお、広そう。

もとMALIBさんという、レストランだった場所。

余白たっぷりのかっこいい暖簾です。

こんな立て看板も。

さて、早速中へ。

入るとこんな感じの景色。

手前左側にはカウンター席が。こちらも人数によっては良さそうです。

今回は、家族7人ですので、この奥の席へ。

奥の個室の風景。

広々していて、中庭に面しているので、なんとも解放感があります。

中庭をみるとプールが見えて、これまた優雅な空間ですね。

では、

ランチメニューを拝見。

こちらがランチのメニュー。

正直パッと見だと何が書いてあるのか分かりにくいのですが、よく読み込むと読解できてきます。汗

私は握りが食べたかったので、

名月 11カン ハーフ巻物。2500円に。

ほどなくすると、まずサラダがやってきました。

ふむふむ。いただきます。(お箸の袋がなんともかわいい)

このサラダ、口にすると、梅シソな味付けがされていて、サッパリしていて何ともすすむ味。

続いて、

茶碗蒸しが運ばれて参りました。

明太子とトロロをかけたもの。という説明がありました。

開けてみると、

おおお。山芋めんたいこですか。

初めていただく味でございました。けっこう明太子がピリ辛。

そしてメイン!

思わずおおおーとなりました。豪華な見た目

寄るとこんな感じ。

もはや鑑賞物として綺麗。。

奥の列を寄りで。

カツオ、ほたて、うにく(うに&肉)など

特徴的な赤酢のシャリ。

お分かりいただけるでしょうか、シャリが赤酢。

とても美味しい握り寿司ランチでした。

満喫、満腹となりました。

ご馳走さまでした🍣

おまけ

家族が食べていた別の握り。

縁(えにし)3500円

こちらは、貝類などが入り、私がいただいたものより価格もしますが、

私的には、光物や赤身を多く食べたい派ですのでこちらでない方が自分にとっては良かったです。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり