こどもにも優しいお寿司屋さん「すし華亭」簗瀬店

編集長

うつらんのDaios(だいすきお寿司)です。

 

実家の家族と時折おじゃまする「すし華亭」さんへ。

宇都宮市内に複数の店舗がありますが、わたしはどちらかというと簗瀬店多め。


今回も娘を連れて、実家の家族とみんなでおじゃましてきました。

駐車して、お店に入り、お席に案内していただきます。

(外観や店内の写真は割愛。。)

 

 

ではさっそく、

私がまず、よく注文するのがこれ

「光物3貫」

アジ、イワシ、さば。

 

そして、

これも好きです、

まぐろ赤身、いか、サーモン、海老、いくらの5貫セット。

バランスよく一貫ずつ食べることができてよいです。

 

 

こちらにもイカがはいりますが、イカなどはこんなんなんぼあっても困りませんからね。

 

 

 

馬刺し

 

こんな感じで、がっつり食べることが多いです 汗

 

 

 

子供に非常にやさしいお寿司やさん

 

そして、特筆すべきなのが、こちら

「こどもに柔軟な対応をしてくれるお寿司やさん」だということです。

 

これが、じいさんばあさんと孫とが一緒に行きやすい理由。

 

うちのむすめ2歳は寿司が大好き汗(だいおす)

 

どう子供に優しいかといいますと、

 

娘「まぎゅろくらさい!!」

お店の人「はいよっ。おじょうちゃんのために今つくるからね、まっててね。」

 

というような一言があってからの、

こんな感じ!

マグロを4等分に小さい握りにしてくれます。

おまけで、さらにミニチュアな握りを娘がフォークで刺している汗のがおわかりだろうか。。

 

という具合に、小さくする手間がはぶけて親もつい嬉しくなってしまうサービス。

 

いいですよね。

 

これ、海老や玉子、巻物も同様です。

(右側のシャリだけになっているのが海老だったものです。ネタだけ食べる娘。。)

 

特に巻物なんかは、海苔ってしっかりしているので、子供のためにちぎろうにもなかなかちぎれてくれない時ってありませんか?

なので一口大にあらかじめ切ってくださるのはとても助かる。

 

 

 

以上、

配膳してくださる店員さんも、こどもにもニコニコでとても親切で、

握ってくださる板前さんもあたたかいサービスです。

 

家族連れにも、居心地の良いお寿司屋さんですね。

 

 

 

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり