※番外編「ヤキニクイチロー」宇都宮市ゆいの杜

編集長

こんにちは、うつらんです!

 

今回は番外編で、”ランチ”のレポートではないのですが、

 

グランドオープン後にはランチも営業予定らしい、

ヤキニクイチロー

 

さんの、プレオープン3日目の夜に、鼻息粗めでおじゃましてきました。

(開店祝いのお花が見える入り口)

 

宇都宮で「俊麺製麺所」「NOTON」「GOTON」(以前はYOTONも)などのラーメンやさんを営業されているグループによる、焼肉店。

 

 

 

「ヤキニクイチロー」は宇都宮市ゆいの杜(野高谷町)の焼肉屋さん

場所はというと、ここ↓

宇都宮駅方面からだと、駅を背中に東方面に柳田街道を一本道で到着。

鬼怒川を渡って、ゆいの杜の手前の大きな交差点にあります。

 

同じ敷地内にある珈琲店さんと共有の駐車場は広々。

たっぷりの駐車場に駐車をすませると、

改めて、正面からもう一枚。

素敵なロゴ、店構えですね。

 

「ヤキニクイチロー」の店名の由来は、やはり野球選手のイチローからだそう。

一言でいうなら、”イチロー選手のような一流なお店に”という意味合いだと、店主の永田さん。

 

 

プレオープンの店内へ

お店におじゃますると、席に案内いただきました。

こんな感じの座敷席。

他にもテーブル席ももちろんありました。

私が席に着いた時は、他のそれぞれの席で、すでにみなさま焼肉を楽しまれておりました。

 

 

早速メニューを確認すると、

プレオープンメニューなるものが。

 

9月1日のグランドオープンまでは、このプレオープンメニューとなるそうです。

ということで、こちらの スタンダード コースをいだきました。

※私がおじゃました日はプレオープンの序盤のため、現在はメニューの名前や金額、内容などは調整(変更)になっている可能性があります🌸

 

そして、特筆すべきはこの、アルコールを含むドリンク単品の注文は

QRコードで、Webより注文するスタイル

この↓QRコードがテーブルごとに用意されています。

注文画面をスクショしておけば、これを読んでくださる方に便利だったと思いますが、気がまわらずm(_ _)m

シンプルでわかりやすいメニュー画面から、頼みたいドリンクなどを選んで注文するだけ。とても簡単でした。

 

私は、ハイボールを注文。

 

ほどなくして、コースのおつまみお通しメニューがやってきました

・塩だれキャベツ

・ナムル盛り合わせ(写真見切れていてすみません。。これがまた美味い。)

・お肉お刺身2種(コブクロとヘギハツテキ)

 

テーブル中央には焼き網の台。この台の脇というんでしょうか、ここにすごい吸引力の吸引口があり、煙がすごい勢いですわれていきます。

よって、焼肉は煙がでるということを忘れるほどでした。

 

お肉のお刺身のアップ↓

左側の酢味噌だれを付けたり付けなかったりしていただく。美味い!!↓↑

そして、

角ハイ(レモン入り)も到着🌸

 

生肉系大好きな私は、ここでまずテンションがあがる。

ハイボールがそれを加速させる。

 

そして、メインのまず最初がきました!

サムギョプサル

俊麺さんのチャーシューなどでも同じみの”みや美豚”さんのお肉だそうな。こだわりのお肉、とのことです。

おおお、、、、美味そう。。。焼く前から伝わってきます。

これを焼いていきます、

美味しいキムチもありました、もうこだわりの豚肉で、美味しいキムチでサムギョプサルですから、言葉は必要ありませんね。(レポートしろよという感じですが)

旨味が口いっぱいに広がるとても美味しいサムギョプサルでした。

 

そして、↓続いてはこちら

牛タン塩!!!

 

 

、、、、、!!

と、ここで、まさかの写真撮り忘れ。m(_ _)m

イチローさんに興奮気味で、冷静さを失っておりました(反省)

 

 

気を取り直して、

次に!

 

 

イチローロース(ザブトン)とイチローカルビ

お店の方も自信のお肉 というこちら。

非常に美味しくいただきました。

 

本日の焼き物

そして、こちら↓が本日の焼き物枠。

すっごく美味しいし、美味しかったのですが、どの部位でなんて名前だったのを忘れてしまい。。(;^ω^)

(こんなレポートで本当にすみません。。(;^_^)

でも、見るからに美味しいですよね!

 

こんな感じのものもいただいております、

 

〆にハーフ冷麺

お腹も満たされ、口角が上がっていると、

〆にハーフ冷麺の案内が。

冷麺大好物ですので、もちろんいただくことに。

きました。”俊麺”を彷彿とさせる(当たり前か)佇まい。

麵が特徴的でした。いわゆる冷麺の麵ではなく、特製の麵でした。みや美豚さんもおられます。

 

しめにとっても心地よく、そして美味しく、スープまで完飲完食。

 

 

まとめ

すべてとっても美味しかった。

小学校なども新しくできるこの宇都宮はゆいの杜の地で、美味しい焼肉店がありました。

やはり、美味しいものをつくる方は何をつくっても美味しい。

そう感じた夜でした。

 

”うつらん”としては、お昼のランチ営業もこころまち!?

ランチも期待大ですので、ランチスタート際には、また鼻息粗めですぐにレポートいってきます🍖

 

最後に、もう一回Google情報を↓

 

 

 

最新のうつらんレポートの通知を📧メールで受け取る

\いつでも登録解除もできるから安心!/


 

↑どちらか↑を選ぶだけ!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり