\月間5万!ページビュー達成!/

非日常感ある木々に囲まれた「四季の森時遊館」でステーキお肉ランチ

編集長

こんにちは、うつらん編集長です。

 

今回は、宇都宮は豊郷台。

隠れ家的な場所なのですが、仕事のお客様に紹介いただきまして、打ち合わせを兼ねて合計4人でおじゃましてきました。

店舗の外観。

周りが写真にうつっていずであれなのですが、森林に囲まれた環境です。

木々に囲まれているのが、建物の背景から垣間見えますね。

 

場所はここです、

 

お店の側面はこんな感じ。

森の美術館のようですね。

近くに、宇都宮美術館がありますが、自然の環境は似るものがあります。

 

店内におじゃますると、こんな感じの店内。

雰囲気のあるマスターがおひとりで切り盛りされておられます。

 

席からの眺め。

うーん、贅沢な景色です。

 

ランチのメニューを撮影漏れましたが、、m(__)m

1000円ほどの価格でステーキがありましたので、オススメのこちらをオーダー。

 

注文してほどなくすると、

たくさんのお野菜小鉢が。

 

手づくりのものばかり。

 

いんげんショウガ。実家でよくいただいた。懐かしの嬉しみの一品。

 

そして、モロヘイヤとオクラのねばねばセット。

 

こんな感じで、やさしいたくさんの小鉢をいただいておると、

やってきました、メイン。

おおお

テンションがあがりました。

 

ステーキソースか、わさび醤油を選択できます。わたしはさっぱりわさび醤油にしてみました。同席した方のステーキソースも美味しそうでした。

焼き加減は私はレアが好きなのでレアで。m(__)m
焼き方はお好みで🌸

 

 

 

満足感たっぷりのランチ。これを素晴らしい木々の景色ななかでいただくことができる、非日常な時間でした。
知る人ぞ知るお客様が他にもおられるような雰囲気でした。

ごちそうさまでした。

別な方がたべていた、魚がメインのランチも(シャケ、ほっけなど選択可能だった)とても美味しそうだったので気になるところ。

 

最新のうつらんレポートの通知を📧メールで受け取る

\いつでも登録解除もできるから安心!/

来るメールは最新レポートのお知らせのみ。


 

↑どちらか↑を選ぶだけ!
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり