\月間5万!ページビュー達成!/

「朱夏」宇都宮・鶴田町のカフェランチ

編集長

こんにちは、うつらん編集長です。

 

 

 

 

宇都宮市は鶴田町に、カフェが出来たと耳にしました。

早速、うつらんレポーターのTOMさんをお誘いして、おっさん2人でランチにおじゃまして参りました。

 

その名も、

「朱夏」(しゅか)

 

まだ、GoogleMap検索しても表示がない模様でして(2020年10月時)

朱夏さんのInstagramに掲載されていた、住所「宇都宮市鶴田町3162-9」を頼りに向かいました。

 

朱夏さんの場所

場所はこちら↓

私の場合は、東側の滝谷交差点方面から住宅街に入っていき、なかなかのグルグル感を超えると、
たどり着きました。

民家をリノベーションされたとのことです。

ダークブラウンのWOODな外観に、ターコイズブルーの引き戸が映えます。

 

お店の前に4台くらい。側面に1台駐車が可能で、比較的たっぷりと広いパーキングがあります。🚙

 

 

朱夏のランチメニュー

入り口に立て看板ランチメニューが。

ふむふむ、

麻婆豆腐⇀中華

えびのジェノベーゼパスタ→洋

びんちょうまぐろとアボカドの漬け丼→和

の3種類。

価格は900円〜1200円。

 

そしてお店の中に入ると、

もう一度確認できました、

 

私たちは2人とも、「えびのジェノベーゼパスタ(900円)」に+300円で「本日のケーキセット」をいただくことに。

 

女性店主の方は、笑顔でフレンドリーなお方。はじめてのおっさんたちにも温かい対応をしてくださりました。

 

朱夏の店内

店内を撮影させていただきました。

席は大きく分けて4エリアの様子。

①5人がけのテーブル

②縁側サイドの2人席テーブル

③窓際の2人カウンター席

④奥の1.5人掛けソファ席

(私が勝手に番号つけてるだけです)

こちらが②の縁側テーブル。

ご覧の通り、大開口なので明るい雰囲気☺️

そして、天井は梁をだして綺麗に整え、民家の落ち着く感じを残しつつな雰囲気。

 

④のソファ席の横には、本や漫画が。ここでのんびりもさせていただけそうです。

 

私とTOMさんは、③の窓際のカウンター席へ。

店主さんお一人で切り盛りされていて、この日はほぼ満席。私たちは少し後から入りましたので、「提供に少しお時間いただきますがよろしいでしょうか」とのことでした。

といいつつも、TOMさんと話しもしていたこともあり、感覚で言うとあっという間に前菜が到着。

 

カボチャの、、、、やつです。

カボチャはクリーミーで、上のマヨネーズ?と絡めてとても美味しかった。なんともパクパクといけちゃうお味。

 

カロチンを摂取して健康バロメーターの調整が済んだら、どんどんお腹が空いてきました。

 

そしてメイン到着、

 

ジェノベーゼのジェノブな香りが食欲をそそります。

 

すごく寄りでどうぞ。

海老がぶりぶりとたくさん入っています!

 

エビチリなど好きな私は、このサイズの大きな海老がたくさん入っている感じが好きです。

プリプリというよりは、ブリブリ海老な感じですね。

 

香り、塩加減、パスタのもち感、海老ブリ。

美味しくペロリといただきました。

 

 

そして、タイミングを見計らって、

デザートがやってきました。

 

本日のケーキは

米粉のシフォンケーキ。

いい感じです。

ほのかな甘みと、もちフワっとした食感のシフォンケーキ。

生クリームとブルーベリーも添えられておりますので、絡めたり絡めなかったりすれば、楽しみもましましですね。シフォンの旨味とブルーベリーの酸味と甘味、そして生クリーミーを口にして、コーヒー☕️をグビっと飲むと◎。

 

コーヒーは、直前にグラインダーで豆を挽く音がきこえ、

1杯1杯挽きたての、そして淹れたてをいただけます。

 

私はブラックのホットコーヒーを1日に4〜5杯のむので、コーヒーは大切。

美味しい珈琲☕。

 

 

 

以上、ごちそうさまでした。

 

営業日や営業時間は、

11:30から始まり、CLOSEはなんと「日没くらい」。という、なんとも店主の気まぐれを楽しむスタイルとのこと。

そして週替わりのランチメニューも、「そのときで色々」という、これもまた店主のきまぐれを楽しみにいく形式。

 

定休日も含めて、事前に公式の情報をチェックするとよさそうです!

 

公式はFBとInstaの模様です。

FB

https://www.facebook.com/crane.shuka.2020/

Insta

https://www.instagram.com/shu_ka.2020/

 

 

そのとき、思い立って、ちょっとのんびりしにいく。

静かな住宅街なので、物思いにふけるもよし、本を読むもよし、友人とお話しするもよし。

ちなみに私はノートパソコンを広げて仕事の話しをするという、余裕無き行動をとりましたが、店主さんは、「どうぞどうぞ何でもご自由に☺️」と言ってくださった。

というわけで、仕事しても良しです。

 

 

のどかな感じが、とーても居心地のよいカフェでした。

 

結局、コーヒーをおかわりさせていただき、TOMさんと2時間近くお仕事の話しなどをさせていただき、たっぷり滞在させていただきました。

 

 

最後に場所をもう一度↓

 

 

最新のうつらんレポートの通知を📧メールで受け取る

\いつでも登録解除もできるから安心!/

来るメールは最新レポートのお知らせのみ。


 

↑どちらか↑を選ぶだけ!
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり