おじさん、カフェで「つけ麺」を食す。レクタングルカフェ

編集長

こんにちは!

2022年もどんどん進んでいますね、編集長あらため、おじさんです。m(_ _)m

 

おじさんが、カフェでつけ麺をいただくという、やや稀なレポートですので、どうぞみていってください。

場所は、わたしが大好きで、よくローストビーフサラダパンランチをいただきに来る、
宇都宮市は鶴田の

レクタングルカフェ。

今日はこちらで、まぼろしの、いつもあるとは限らないつけ麺をいただきます。

 

 

では、早速、いつもの席がラッキーに座ることができましたので、座ります、

いい感じです。

”おじさんが何を言っているのか”という感じですが、曲とか、やさしい陽の光がなんとも落ち着く、素敵な空間です。

 

さっそく、つけ麺とクランベリージュースをオーダーさせていただきました。

別料金で、ミニランチサラダも追加いたしました。

 

まずは、サラダがやってきます、

いいボトルサラダです。ドレッシングも👍(サラダは別料金です)

これで、血糖値の上昇を少しでもやわらげようじゃないか。という狙いもあります。

 

そして、ランチにセットでつく、クランRedの色が美しいクランベリージュースです。

これで、すこしでもビタミンを摂取しようという狙いです。ちなみにクランRedというのは今思いついて勝手につくった言葉です。

 

 

さて、

おまたせしましたメインの到着です、

 

おおおおおお!

本格的なつけ麺!

 

 

ふむふむ。

 

 

ふむふむ。

ふむふむ。

 

これをカフェなのに、ズルッといただくと、

 

旨味。

 

つけ麺な太めの麺、そして、魚介ベースでしょうか、しっかりと旨味の濃いスープ。このスープには、ぴりっとしたわずかな辛みがあるようです。うまみからみ。やや大人なスープといっていいのでしょうか。
そして、メンマなども入るのですが、わたしは細かくきざんである柑橘🍋(おそらくゆず)を見逃しまでんした。

いい風味。

 

 

 

またたく間に、食べ終え、最初に食べたサラダを無視するかのごとく血糖値があがりかけましたが、
ほんとにサラダとクランべりーを摂取したおかげか、上昇の体感はゆるやかなものでした。

 

 

以上、おじさんがカフェでつけ麺を食べるお話し。いかがでしたでしょうか。

 

ひとりのおじさんもよし、お兄さんもよし、もちろん女性の方もよし。

ちょっと思ったのは、カップルやご夫婦で、「メンズはラーメンを食べたい、けど、女性はゆったりとした音楽と空間があるお店で食べたい。」というシチュエーションのときに、なかなかアリなランチなのではないでしょうか。

と、思った次第です。

 

ご馳走さまでございました。🍜🥢☕️🥤

 

 

※冒頭でお伝えしましたが、この「つけ麺」メニュー。いつもあるとは限らない不定期のメニューですので、つけ麺狙いの方は事前の予約や確認がある方がベターです。お気をつけください。

 

ちなみに、ローストビーフサラダもとても素敵です↓

レクタングルカフェでローストビーフサラダランチのレポート

↑うつらん独自のイイね(SNS等と連携無しのうつらん内独立イイねです。どこの誰がイイねしたのかもわからないただただ数字がカウントされるだけのイイね!)

レポートここで終わり

このランチをレポートした人は ↓

Recent 6 UTSULUN REPORTs